New 一粒の実

フォトグラファー・巧 八景の新ブログ。

時は流る

2017.11.17 Friday 20:20

JUGEMテーマ:写真日記

 

 グラフィック

『 時は流る 』

 2017-11

  巧八景

 

 

 

グラフィック | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

春雨の時

2017.03.22 Wednesday 10:04

JUGEMテーマ:写真日記

 

春雨は淡く色づいていた

2017年3月

 

グラフィック | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

陽春の輝き

2015.02.06 Friday 05:10

冴えわたり 風は冷たく寒さは続くも、水面のさざ波にキラ☆キラ輝いて ゆれる陽の光。まるで、夜空の星群を眺めている様な錯覚さえする光景を切り撮りました。

星空との違いは大きい石一つの存在がポイントと成って陽春を表しました。。


2015年早春 作


ゆうゆう写真販売

http://yuyu-photo.com/

グラフィック | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

昼下がりの散歩道

2015.01.24 Saturday 12:10

 大寒(1月20日)過ぎて、まだまだ寒さ続くおり、
蕗のとうは芽吹くころ。
座間市さがみ野・東原さくら並木。お手つないでお散歩の姿。
ほのぼの姿がありました。...


1月23日



ゆうゆう写真販売

http://yuyu-photo.com/

グラフィック | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

すがすがしい朝の光

2014.12.10 Wednesday 05:05

日の出を待つ、笹の葉キラリ、二滴光る朝。

さんさんと我が身に注ぐ太陽、今日と言うを迎える。

ここに勇気が湧いて来た。

そして・・・そして・・・。


2014年12月9日撮影をアート加工


ゆうゆう写真販売

http://yuyu-photo.com/

グラフィック | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

たんぽぽ(蒲公英)冠毛

2014.06.04 Wednesday 18:30

たんぽぽ・タンポポ・蒲公英。別名:鼓草(つづみぐさ)、藤菜(ふじな)とも。キク科の多年草。日本種に蝦夷(えぞ)たんぽぽ、関東たんぽぽ、関西たんぽぽ、白花たんぽぽ など。外来種(西洋たんぽぽ)は花を支えている一番外側の萼(がく)のように見える総苞が反り返って下に垂れる事で見分けると言う。

ここでは総称して”たんぽぽの種子が今にも空へ飛び出そうとしている絮(わた)を表現したものです。

【蒲公英冠毛】

2014年6月


ゆうゆう写真販売

http://yuyu-photo.com/


グラフィック | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

百彩の花〜百歳も〜

2014.04.20 Sunday 06:00

ともに 「百彩の花」 とあゆみ

きょう 「百彩の花」 あり

百歳にして 「百彩の花」 ともにあらん。


〖百彩の花〗シリーズから

2014年4月  巧 八景



☆ゆうゆう写真販売☆

http://yuyu-photo.com/


グラフィック | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

スペース:SPACE:空間

2014.02.21 Friday 10:05

題 『 SPACE(スペース) 』

☆★☆ 万物 時空を生み流れゆく ☆★☆ 

2014年2月  巧 八景(たくみ はっけい)作


☆ゆうゆう写真販売

http://yuyu-photo.com/

グラフィック | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

早春の羽ばたき

2014.02.02 Sunday 07:25

立春(2月4日)間近か 春らしい陽射しを感じる日もありで もう心の中は春盛り。春は何かと区切りの季節。何ごても前向きに考え大丈夫!!。気持ちの持ち次第・・・。心の中で 羽ばたいていれば 今から 春の陽射しが身体中に降り注ぎ 活力が沸いてくる。


早春の羽ばたき彩々

=2014年新春撮影カワセミに加色=

※大画面では: より繊細な色合いでお楽しみ戴けます。


☆ゆうゆう写真販売

http://yuyu-photo.com/

グラフィック | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

寒の笹・七草を前にして

2014.01.06 Monday 08:15
JUGEMテーマ:日々のくらし

新年の寒さは例年になく早くから厳しく 身に堪える思いです。
   

ひと足早く 寒中お見舞い申し上げます。

この寒さ 今日は寒の入り。野の草も枯野状態が多い中、野山に生えた小竹は寒風にさらされ乍ら 青く活き活きとした姿が目にとまり 雑草魂を秘めた寒笹を撮影し仕上げました。


この先、暦のうえでは 寒明けの2月4日ごろまでの1ヶ月間が最も寒いと言われいます。

皆々様
風邪などを 召さないように どうぞご自愛のうえお過ごしください。


【  寒の笹 】

2014年1月



ゆうゆう写真販売
http://yuyu-photo.com/
グラフィック | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |