New 一粒の実

フォトグラファー・巧 八景の新ブログ。

横浜ビー・コルセアーズ 試合結果

2018.03.11 Sunday 22:27

JUGEMテーマ:日記+情報

🏀プロバスケ 入場者クラブ最高も勝利逃す

 

B.LEAGUE 2017-18 SEASON
《メモワール PRESENTS SPECIAL DAY》
🏀▮2018年3月10日(土)18:05
横浜ビー・コルセアーズ vs. 新潟アルビレックスBB
会場:横浜国際プール
入場者数:3,111名
   
横浜 93 − 96 新潟
1Q 19 - 31
2Q 22 - 23
3Q 24 - 16
4Q 28 - 26
★立ち上がりから新潟 のガード陣にドライブで崩され連続失点。第1Q 19-31の大幅ビハインドと
なるも、第2Q早々、川村の3Pシュートを皮切りに田渡のドライブ、パーマーの3Pシュートなど
で反撃をかけ、開始3分で30-35と点差を詰める。しかし新潟 城宝に3Pのバスケットカウントを
決められると再び流れは新潟に。
後半戦は佐藤が要所でアシスト、3Pシュート、バスケットカウントを決めて再び流れを引き戻
し、第4Q残り2分で同点に追いつくが、要所でのミスが響きビハインド。それでも残り33秒から
川村が3本の3Pシュートを決め32得点の活躍で追い上げたものの、1歩届かず敗戦となった。

■スタッツリーダー
[ スコア ]
#1 川村 卓也 32得点
#34 ハシーム・サビート・マンカ 14得点
#45 ウィリアム・マクドナルド 14得点
[ アシスト ]
#21 田渡 凌 6本
🏀▮2018年3月11日(日)14:05
横浜ビー・コルセアーズ vs. 新潟アルビレックスBB
会場:横浜国際プール
入場者数:4,562名 ☆クラブ過去最多記録
   
横浜 91 −95 新潟
1Q 13 - 14
2Q 22 - 17
3Q 23 - 35
4Q 33 - 29

★昨日の敗戦からディフェンスを修正し、序盤は新潟の得点を徹底的に抑えて先行。第2Qでは川村
が攻撃を引っ張りドライブや3Pシュートを決めて35-31とリードを奪って後半戦へ。
第3Q早々に佐藤が2本の3Pシュートを沈めて流れを掴むも、要所で新潟 五十嵐に得点やアシス
トを許しリードを広げることが出来ない。8点のビハインドを負って入った第4Q、開始3分パー
マーの2本の3Pで逆転に成功してクロスゲームに。競り合う中で残り50秒までリードしていたも
のの、新潟五十嵐に3Pシュートを許して88-90とビハインド。ガードナー、池田にも決められ、
勝負どころを止めきることが出来ずに接戦を落とした。

■スタッツリーダー
[ スコア ]
#1 川村 卓也 26得点
#4 ジェフリー・パーマー 14得点
#0 細谷 将司 13得点
[ アシスト ]
#0 細谷 将司 7本
[ ブロック ]
#34 ハシーム・サビート・マンカ 5本
------------------------------------------------------ 
横浜ビー・コルセアーズ   <Yokohama B-CORSAIRS>
スポーツ | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

コメント

コメントする










この記事のトラックバックURL

http://blog3.yuyu-photo.com/trackback/3546

トラックバック